まず馬券の種類には、単勝をはじめとした8通りがあります。 単勝は一着に来る馬を的中させることで、複勝は1着から3着までに来る馬を的中させることです。 そして、枠連とはグループ枠に入っている馬の枠の1着2着を的中させることで、馬連は馬番で1着2着に来る馬を的中させることです。 以前は、その4つのシステムでの馬券の購入がメインでした。
ところが、JRAは徐々に馬単、ワイド、三連複、三連単という様に券種のバリエーションを増やして、より高額配当が期待できる券種を増やしていった訳です。 そのため、万馬券は当然、中に一千万馬券の一攫千金も夢でなくなりました。 馬単は1着2着を順番どおり馬番を的中させることで、ワイドは馬番の1着2着、1着3着、2着3着を的中させることです。 三連複は1着2着3着に来る馬番を的中させることで、三連単は1着2着3着に来る馬番を着順どおり的中させることです。 以上が馬券の券種ですが、当然的中しやすさは全然違います。

ちなみに的中しやすさから見れば、1番は複勝でその次が単勝、3番目が枠連で4番目がワイド、その次が馬連、馬単、三連複、三連単と続きます。 そして、馬券が的中した時に受けることが出来る配当金の多さについては上記の逆で、三連単が1番多く、その次に三連複、3番目が馬単で4番目が馬連、そしてワイド、枠連、単勝、複勝になります。 ただレースによっては、上記順番が異なることもたまにあります。

他にウィンズや競馬場に行けばマークシートが置いてありますが、それには流し馬券での購入方法とBOX馬券の購入方法、フォーメーションでの購入方法があります。 流し馬券は一着に来る馬番から他の馬番に流す買い方で、BOXは来る馬番をピックアップして取りこぼさずに購入できる方法です。 フォーメーションは三連単を購入する時にピックアップした馬番の総ての組み合わせをフォローできる購入の仕方です。 私が好きな券種としては、シンプルで明解であるということで単勝が好きです。 理由は、最も早くゴールにたどり付くであろうとする馬番を購入すれば良いだけでシンプルでもあり、解りやすいからです。

ただ馬券的な妙味や買い方に物足りないと感じることも少なく有りません。 そのため、荒れるレースであるかどうか読んで、単穴を4頭ほど購入するという方法を行うこともあります。 そして、どうしても連は外さないと考えれば、単勝以外に複勝に単勝の賭け金の3倍でという購入の仕方もあります。 また馬券的妙味を得たい場合は、馬連や馬単の万馬券狙いを目指すことも多いです。 馬連や馬単での的中することが少ないこともあり、馬連や馬単で当たらないのにどうして三連複や三連単が当たるのかという考えもあります。

どうしても三連単で勝ちたいのであれば、プロの予想家の意見を参考にしましょう。 プロは馬を判断する時にどういうところを見ているのかなど、役に立つ情報がたくさん手に入ります。 また、競馬に絶対はないのでプロだからと言って100%的中できる訳ではありません。 しかし、大切になってくるのは、いくら外していたとしてもレース展開がその通りになっているのかということです。 オススメなのは、テレビでも注目を浴びる予想人が揃う競馬スピリッツです。 ここなら無料で多くの情報も見れますし、会員登録をしても毎月かかる競馬新聞代よりも安いのでお得です。 ですが、ただ情報を見てそのまま真似するだけでは競馬を楽しむことはできないので、情報を見た上で自分の答えをを出すことが大切です。